お医者さまの友人から、LINEが来ました | GAHAKU株式会社〜体験したことのない経験が出来る場所〜

お医者さまの友人から、LINEが来ました

こんにちは。Nature sleep 代表の堀です。

医者の友人1

いきなりこんなLINEが飛んできました。



この友人は、12年前くらいからしている

ネットゲームの友人です。

 

そのゲームの中で、頭のいいことで評判の友人でしたが、

医大に入り、医者になっています。

 

僕がNature sleepのカリキュラムを作ったときに、

医学的に問題がないかを、毎晩のように相談していたことが懐かしいです。

 

実直な意見をたくさんくれて、

相談している間に、いつの間にか2時間睡眠になったりしてました。

 

医者の友人2

くれくれメッセージが来ましたが

僕としては最高に恩義があるので、普通に本を送ろうかとヽ(´ー`)ノ

 

ただ、朱字を入れてくれるということですが、

本当に実直な意見をくれるので、相当怖いのです(笑)



書いている内容が間違っているとかそういうことに恐怖というより、

もっと上手い表現があるんじゃね?的なことを言われそうで…



それにしても、俺のこと書いてあったらおかすってどういうことだ(笑)

 

医者の友人3
とりあえず、話題を反らしてみました。



本当に偶然ですが、毎週のごとく一緒に遊びに行っている

僕の友人の経営している会社に、ご友人が就職されているということで、

世間は狭いなぁと会話していました。

 

そろそろ長眠を広める
そして唐突に、ロングスリーパーを広める活動宣言(笑)

個人的に、日本ショートスリーパー育成協会の代表理事をしていますが、

短眠じゃなければならないとか、そういう考えではないつもりです(´・ω・`)



それにしても本音が話し合える友人っていいですよね(笑)

そして社会は矛盾を嫌うと思っていますので、

立場上難しいと言っています(´・ω・`)



長くても短くてもどちらでもいいので、

“睡眠に悩まない”という状態を作りたいと思っています。

 

コーヒーを飲むと…
こんな感じのぶっちゃけトークもあったり

(公式HPでこんなことを載せて良いのかわかりませんがw)



全部僕の書いていることは、本心のつもりです(^^

 

医者の友人理想と現実
ミスチルのHEROのような感じでありたいと思っているわけです。

僕が多くの人を支えられるなんて発想は

おこがましすぎると思っています。



ただ、少しだけでも笑顔のお手伝いができれば嬉しいです。



その少しだけでも…ということがどれだけ難しいかを実感しているところなんですが…。

 

医者になった理由
ここで唐突に、医者になった理由を話し始める友人K。

ドクターK。



笑いという考えも深いドクターk。

ある意味、お笑い芸人だって、Dr.ヒルルクのような考えからすると

笑顔でたくさんの病を治していると考えられます。



そして、そういう発想は大好きです(笑)

 

AV男優になろう
ここで唐突なAV男優になろう発言。

“そうだ、京都に行こう”くらいの発言。



お父さんも一緒の発想だったという(笑)

でも、マジメな発想だと思うんですよねぇ…。



人を笑顔にしたり、救ったりするのに、

どういう手段を取るのか、どういう職業で人を救うのか…

職業において上下なんて、ないと思うんです。



僕も、今は短眠を広める活動をしていますが、

修行僧のようになって欲しいわけではなくて、

短眠をした結果、笑顔になって欲しいと思って活動しています。

 

funの笑顔がみたい
すごく共感できます。

僕の場合は、受講生がお客様ではなくて、

友人であってほしい。

みたいな感じだったりします。



友人との会話は、自分自身を見つめ直す機会になります。

 

ブログ載せていい許可の証拠写真
気前よく、ブログに載せていい許可をいただけました(笑)

お医者さんは派閥などの都合で、許可をいただけない場合が多いのです(´・ω・`)

それにしても自分の苗字をディスるあたり、大物です…。



○○元気かねぇと言っているのは、セミナーに参加している人なら

おなじみのドド○アくんのことです(笑)

 

湯田先生様
謙遜という言葉の意味を調べて欲しいところです(笑)



やりとりをしてて、10行に一回くらい笑いがあるのは

非常に大切な要素だと思っています。

赤ペン先生
そして、結局買ってくれて、朱字を入れてくれるそうです(笑)

なんだかんだと友人と連絡を取れる機会を

もらっているような感覚で嬉しかったりします。

 

しっかり見る約束
お医者様の受講生の多くが、はじめから否定することなく

可能性や、無知の知を仰っていただけます。



何が正しいかわからないからこそ、

安易な否定ではなく、まず見てみる、試してみる。



受講していただいている方から、本当にいつも学ばせていただいています。

 

パワーナップで落ち
落ちもきれいにまとまって、今日のやり取りを終えました。

頭の回転が早く、返信も早い。



また彼が本を読み終わったときか、

麻雀のお誘いのときに、きっとお声掛けいただけると思います(笑)



10年以上の付き合いって、簡単じゃないと思いますし、

3年以上、連絡をしていなかったとしても、

昨日会っていたかのようにやりとりができるのは

涙が出そうなくらい嬉しいと思っています。



これからも、たくさんの友人と、たくさんの時間を過ごしていけるように

短時間睡眠を伝えることを続けてまいります。



また渋谷ヒカリエ横のオフィスで

毎日朝早くから夜遅くまで働いていますので、

気軽にお立ち寄りください。

 

P.S.過激な発言があったかもしれませんが、

男子友人とのやり取りを隠すことなく公開したということで、

どうかご了承いただけると幸いです。



もし、気分を害された方には、深くお詫び申し上げます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ