【自分のことを公開することで、短眠に近づく】 | GAHAKU株式会社〜体験したことのない経験が出来る場所〜

【自分のことを公開することで、短眠に近づく】

おはようございます。
Nature sleep 代表 堀です。
堀大輔の昔の写真1


唐突ですが、皆さんの趣味は何ですか?

僕の趣味は、本当に多種多様でして…

・バンド活動(ギター・ベース)
堀の昔の演奏2

・楽器いじり(ギター・ベース)
ギター工房で働いてた堀

(昔、ギター工房で働かせていただいてた時の塗装風景ですね…我ながら懐かしいです)

・作曲

・油絵
ベースギターに油絵塗ってみた。

(ベースに油絵を描きました)

堀の昔のベース、ヘッド。

(昔使用していたベースに、油絵を描きました)

・アウトドア(ラフティングやキャンプ)
眠らずにキャニオリング


・スポーツ
眠らずにサイクリング

・格闘技
・マーケティング研究
・睡眠研究
・動物研究
・リサイクルショップ巡り
・DIY(オフィスの内装含む)
・仕事
・息子をいじる
翼をいじる


などなど、色々ありますが、
その中でも、過去最高に力を入れて
時間を使ったのは、ギターやベースだと思います。

もうどれくらい時間を使ったかというと、
10代の全てをかけて取り組んでいたくらい
時間を使っていました。

今は、ニコニコ動画であったり、Youtubeという
形で表現できるところがたくさんありますが、
僕がバンドをしていた時は、本当にアナログな
ライブなどでしか表現できませんでした。

本当に羨ましいと思います…。

一度、2012年12月27日に、
こんな形で投稿したのですが…

拙い…・゚・(ノД`;)・゚・`
他の演奏動画をUPしている人と比べると、
もう、雲泥の差なことは自覚しています…。

今となってはこんな感じで…

より拙くなって
腕もなまっていますが(笑)
楽しんで弾いています。

他人の方が見えるところで発表して、
辛辣なご意見も含めてフィードバックを
もらうことは非常に大切だと考えています。

なぜなら、フィードバックがないと、
どこまで行っても自己満足の結果しかないためです。

他の人に見られる緊張感から、
冷静な自己客観視も入ります。

この自己客観視の精度が上がるほど、
ギターやベースの腕前もどんどん上がります。

スタジオミュージシャンの方が異様に上手なのは
録音している自分の音をひたすら聞いたり、
周りのプロの意見を、何度も何度も何度も
泣くほど聞いているからだと思います。

表現力も速弾きも、音楽理論や、見せ方など、
ここ最近の、ミュージシャンは、本当にレベルが上がっていると思います。

自分が恥ずかしいと思うようなタイミングでも、
SNSやYoutube、ブログなどにアップして、
他の人からフィードバックをもらうことが大切です。

楽しんでできる人も多いと思いますが、
僕みたいにシャイにシャイを重ねた男が
公表するのは、ギターでも睡眠理論でも
非常に勇気がいります…。

ベースマガジン2006年11月号

img_8732
img_9519

自分の作っていたベース。(ベースマガジン2006年11月号より)

しかし、この殻を破ったときに、
本当に多くの学びを得られました。

皆さんも試しに、毎日の睡眠時間や、
眠くなったタイミングや寝起きの状態などを、
ブログやSNSにアップしてはいかがでしょうか。
(匿名などでもいいと思います)

きっとフィードバックや、公開する緊張感から
たくさん傷つき、たくさん得られるものが
あると思います。

これからも、日本ショートスリーパー育成協会の
講師や社員は、ブログや説明会などに、
たくさん出演してまいります。

一生懸命頑張ってはいますが、
もし不手際などがありましたら、
フィードバックをしていただけると幸いです。

受講していただいた方だけではなく、
みんなで成長していける企業で
ありたいと思っています。

どうかこれからも日本ショートスリーパー育成協会をよろしくお願いいたします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ