ショートスリーパー下田の食生活🍴🍔✨ | GAHAKU株式会社〜体験したことのない経験が出来る場所〜

ショートスリーパー下田の食生活🍴🍔✨

こんにちは!!
Nature sleep講師の下田咲桃です。

近頃、スタッフや受講生さん同士で
《週3食で生活する》
という、少し変わった食生活を初めています。

短眠というだけでも変わっているかも
しれませんが…(-_-;)汗(笑)

本日は週3食で2週間、活動している
下田の感想を綴っていこうと思います♪

今週の週3食ご飯

地産地消料理:1食目

今週は帰省をさせていただきまして、
地元(青森)にあるアグリの里という施設で
食べ放題をしてきました( ˶ˆ꒳ˆ˵ )✨✨♪

施設で取れた野菜や果物、国産のお肉など
デザートまで地元の食材が使用されているので
美容や健康に気を使っている女性や外国人さんが多いです\( ¨̮ )/♪

また、食べた野菜や果物はその場で購入できるので、
帰省した時は必ず訪れてます♪

馬肉食べ放題:2食目

4歳から乗馬をしており、乗ることはもちろん!
食べるのも大好きな下田になります…
(気分を害された方、大変申し訳ありません…m(_ _)m🌀!!)

地元では馬肉が有名だったので
よく馬刺しを夕食などで食べていたのですが…
馬刺しと違い様々な部位を焼肉で食べたので
食感や食べ方にとても新鮮味に感じました( ´ ` )✨✨!!♪

排骨麺:3食目

いつも美味しいお店を沢山教えてくださる
(GAHAKUスタッフの)久保田さんから

『パーコー麺』 希須林 赤坂店

というラーメンを教えていただき、
もう、3食目はこちらにすぐ行きました🔥

辛さを選べるのですが辛いのが好きな人も苦手な人でも
食べられるよう辛さがしっかりと選べます

カツと担々麺が両方味わえるので…
両方が好きな人には堪らないと思います✨
(ご飯は無料でおかわり自由です✨✨!!)

家族からの評価

家族には(特に祖母から)驚かれました!(笑)

しかし、昨年から短眠も行っていると告げてはいたので
通常の家庭よりも少しだけ理解がしてくれやすかったかと思います(笑)

東京へ行く前には、
「無理はしすぎないでね。」
という暖かいコメントをくれる母でした( ´ ` )✨✨

週3食のメリット

今のところ私の考えれるメリットは、
4個ほどありました(*・ω・)…✧!!

家計に優しい

まず、以前と比べ、
食費が本当にかからなくなります!!✨(笑)

例えば、3日に1回の食事料金を以前の
1日3食という回数にて計算してみたところ、

3日分の値段を870円だとすると

(以前、丸亀製麺所さんにて掛かった金額になります。)
1日分の値段は290円になります!✨

更に1日分の食事を3食に分けたと仮定した場合、
1食の値段は、96.6円になります。

こちらは1食としての値段がそこまで
高くないかもしれないのですが…

例え、食べ放題へ行ったとしても
以前よりも全然、食費はかからなくなります。

仮眠を取る時間が増える

私は毎日、出勤前や帰宅後、お昼休みに
10分ほどの仮眠を行っております。

しかし週3食を始めることによって
休憩時間に食事を行わなくなった為、仮眠を
取る時間がとても有意義に作れるようになりました(`•ω•′)✧!!
(ショートスリーパーさん必見です!!(笑))

ゆとりはなんでも大事ですよね( ´ ` )✨

ご飯が美味しい

当たり前かもしれないのですが、
ご飯がとっても美味しく感じます。

ただ味覚が正常な状態に戻っている為なのか
今まで美味しいと思っていた、飲み物やアイス
などは甘すぎていたり微妙に感じたりと
味覚に変化もあるかとも思います(_ _。)・・・

他の食事制限よりも我慢は要らない!!

週3食の大きなメリットとして、
食べる時は基本的に何を食べてもOK、
食べる量も自由というルールになります。

もともと、健康オタク(元整体師ですね)だった私は
糖質制限やマクロビ、果物のみ、多数少食など
様々な食事制限や食事法を行ったことがあるのですが…

食べ物の好き嫌いがなく、また食べること自体が大好き私にとっては、
何を食べても大丈夫というルールが1番楽でしたm(_ _)m✨✨!!

みんなの反応

短眠の場合、伝えたときにどうしても
否定をされてしまうことが多いのですが…(笑)

週3食は今のところ、どの人に言っても
驚かれるだけで否定はなかったです(`•ω•′)♪✨✨

※少し褒めてくださる、または
心配をしてくださる方が大半でしたm(_ _)m✨✨

筋トレとの相性について

筋トレの効果としては、筋トレをしている箇所のみに
筋肉が付いていく感じでした( ˶ˆ꒳ˆ˵ )✨✨♪
(女性に人気の部分痩せが狙いやすいかと思います♪✨✨)

しかし、注意点として筋トレ量を増やさないと、
見た目上、脂肪や水分量が減って減ってしまうので
筋肉が減ったような印象がつくかと思います…(><)!!

筋肉の引き締まり度

私は普段から運動はしていたのですが…
日頃から運動をしている人でも脂肪が必ず減少するため、
運動量が多かった方はいつも以上に増やさなくても
比較的、引き締まった体を作りやすいかと思います。

理由としては、腹斜筋は特に鍛えてなかったのですが
なぜか筋肉がいつの間にか付いてきておりました♪✨✨

柔軟性UP!

おそらくなのですが体の中の糖質量が減ることで、
自然と筋肉や脂肪は柔らかくなるかと思います。

柔軟をするといつもよりも少しだけですが
可動域が上がりました⸜(๑’ω’๑)⸝♪✨✨

睡魔が溜まっているときに食欲が強くなる

空腹感は仮眠を取った際に、
減っていくことがあるのですが

この場合、ほとんどの空腹が偽物だったりするので…
週3食を行う際はできる限り睡魔を出さないようにしていくのもコツになります。

食事とコミュニケーション

アポイントメントの際は、
食べることが基本OKになります。

「えっ!!それって週3食じゃないじゃん!!」

という声が出てしまうかと思いますが、
私達が実践している食事で
コミュニケーションの時間を無くしてしまっては
元も子もないのんでここはノーカウントになります。
(スタッフ同士ではカウントします…m(_ _)m✨!!)

友達と一緒に、ご飯を食べにいけなくなるのは嫌だ(><)!!
といった不安があったとしても安心して食事の
コミュニケーションをとっていただければと思います。

まとめ

以前は三大欲求の1つ、睡眠欲をコントロールする
ような生活をしていたのですが現在は食欲と睡眠
欲の2つの欲を抑制するようになりました…(笑)

まず、何が1番に変わるかと言いますと、
とても時間が増えますm(_ _)m✨✨

睡眠のコントロールだけでも変わるのですが、
以外にも食事にかけている時間やお金は大きかったです…(*・ω・)……!!

また、
「今までの食欲は、本当の食欲では無かった。」
というのも実感が出来て面白いです(笑)

短眠の講師という仕事をさせていただいている為、
眠くなる状態を理解し、短眠を行うことはできていたのですが…
最近は更に新しい見解が増えて、とても面白いので、
今年が終わるまでにはもっと自分自信での
実験を重ねて色々な経験をしていこうと思います!!

// 次の記事

// 前の記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ