VRZONE@SHINJUKUに行ってきました! | GAHAKU株式会社〜体験したことのない経験が出来る場所〜

VRZONE@SHINJUKUに行ってきました!

皆さんこんにちは!

GAHAKU社員の下田将也です!

 

今回は、先日に行ってきました、

VR ZONE」についてご紹介したいと思います!

 

まずVRとは、「バーチャルリアリティ」の略称で、

 
Virtual(バーチャル)仮想「現実ではない別の空間」
 
Reality(リアリティ)現実「私たちが経験するもの」

という意味を指し、世間では仮想現実(VR)と呼ばれています。

 

VRの特徴としては、リアルな仮想空間に

自分が入り込む感覚に陥るという感じだと思います。

 

それでは、自分たちが体験したことを書きたいと思います!

 

マリオカートアーケードグランプリ

 

一つ目は「マリオカートアーケードグランプリ」です!

 

市販で発売されているマリオカートとは違う面白さや楽しさがありました。

一人称視点で360°周りを見回せるという新鮮な遊び方でした。

 

なにより楽しいのが、アイテムを実際に自分が手を挙げて取ったり、

定番のミドリこうらなどのアイテムを自分の好きなように投げることが

できたので、臨場感をとても感じることができました!

 

 

上記の写真のようにアイテムを掴みながら片手走行していますが、

砂利道では車体が揺れたり、風が吹いたりとギミックが多くあるので、

楽しむことができる。

 

脱出病棟Ω

 

 

二つ目は脱出病棟Ωです!

リタイアする人もいるようなとても怖いホラーゲームです。

 

体験者の映像やTwitterへの投稿を見て、

始まるまではとても緊張していました。

 

始まった時から暗く、最初から怖い雰囲気が伝わってきました。

進むのを少し躊躇してしまうくらいに怖かったです。

 

クリアまでは行くことができたので、

次のレベルの怖さを体験してみたいです!

 

SKI RODEO

 

そして三つ目は僕が1番オススメするSKI RODEOです!

自分が体験したもので1番リアルでした。

 

雪山を制限時間内に下るのですが、崖や障害物が多く、

避けながら降りていくというもので、臨場感は1番でした!

 

下るときに風も感じることができて気持ちよかったり、

自分の体が前のめりになったりして実際に動いてる気分になりました!

 

障害物(木)にぶつかった時は自然と頭が後ろに仰け反りました(笑)

クリアはできませんでしたが、脱出病棟Ωよりも緊張したりと、

とても満足することができました!

 

 

赤木講師がここでも講師をしています(笑)

トラップクライミング

最後はトラップクライミングです!

これは指定された箇所のみを使って上に行きボタンを押せば、

クリアというゲームになっております。

 

 

VRは使用しませんが、とても楽しむことができました!

 

レベル1~3までは順調に進めたのですが、

レベル4になった途端に、難易度が急激に上がり、

とても厳しいステージになったため、クリアできませんでした…。

 

終わったあとは新宿の武蔵というつけ麺屋さんに行ったのですが、

手に力が入らないせいで食べずらかったです(笑)

 

次の日は背中が筋肉痛になっていたので、

もっと筋トレしようと思いました。

 

最後まで御覧くださりありがとうございました。

次回も宜しくお願い致します!

GAHAKUのSNSも ぜひチェックしてみてくださいね🌻🏃

Twitter Instagram

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ